母屋から遠景
母屋から遠景

press to zoom
森からひき
森からひき

press to zoom
IMG_7844
IMG_7844

press to zoom
母屋から遠景
母屋から遠景

press to zoom
1/6
LOGO_FIN_edited.png

lodge magnolia

--  LUXURY STAYING  -- 

2022年7月open!

ようこそ! ロッジ マグノリアへ

八ヶ岳南麓に拡がる森の中。山の中腹からいくすじもの湧水が流れ込み小さな水の流れを作っているところ   地名も北杜市大井ヶ森、、、、、、

 この森の中に lodge magnolia はできました。

​ 建屋は一つだけ。

 1日一組だけお泊めする lodge です。

標高900m、せせらぎと深い森にぐるりと囲まれた敷地に季節ごとに移ろう木々の彩り、鳥のさえずり、南アルプスから駆けぬける清風、きらめく星空、静寂……街中ではなかなか味わえない趣が、ここ八ヶ岳南麓のロッジにはたくさんあります。

ロッジのなか

ロッジの中はなるべく違和感なく生活できるよう作りました。そしてどの部屋もまわりの森の息吹が感じる事が出来る様に大きめの窓を設置しました。

窓を開けるとすぐに小鳥のさえずりが聞こえてきます。

リビングには重厚な無垢のチーク材のフローリング、薪ストーブのあるコーナーは白に彩色したレッドシダーの鎧張りで、リビングのコーナーを、ひときわ立体的に際立たせています。

 

ベッドが置かれている寝室とロフトは、肌触りが柔らかい無垢のパイン材、

主要な窓枠は重厚感のある木製サッシでしつらえて落ち着いた雰囲気に。

八ヶ岳南麓の冬の冷気も寄せ付けません。

 

日中日差しが強くても木陰に入ると暑さも凌げ、ロッジで用意したハンモックでゆらゆら揺られながら読書したり、中央を大きく外に張り出したベランダで食事をしたり。

また夜は、焚き火ピットで炎を楽しむ事ができます。

ここは室内だけでなく、お部屋の外で大いに楽しめると思います。

 

八ヶ岳周辺の景色の良いところで楽しむのも素敵ですが、森に囲まれたロッジで一日中たたずんでいるのも良い時間の過ごし方だと思います。

 

また寒い時期は薪ストーブが大活躍、炎を眺めながら静かな夜をお過ごしください。

 

 

ロッジのまわり

ロッジの敷地の東側に焚き火ピットを作りました。ここは縄文人の人たちが実際に生活していた場所、同じ様な石畳の焚き火場があったことからそれにちなんで作りました。

となりは近くから湧き出てきた水がせせらぎとなって流れています。少し堰き止めて小さな池を作ってみました。いずれここから多くのいきものが生まれてくるはず、楽しみ楽しみ。

​管理棟とロッジの間の土地は地元の子供たちに開放しているいわば公園のようなもの。そこにはなにもなく木が生えてるだけですが、たくさんの鳥やリス、蝶々のすみかになっています。

 

お問合せ

山梨県北杜市長坂町大井ヶ森825-11

Thanks for submitting!